テレフォンセックスのエッチ体験談

テレセで女性をその気にさせるコツ

テレセのいいところは顔が見えないから彼女や奥さんには要求できないようなエッチなプレイを楽しめる事でしょう。
顔が見えないから普段言いにくい事も言えちゃうし、意外と女性の方も非日常的なセックスを求めてテレセを利用している方もいるようなのでそのような方に繋がったら盛り上がると思います。
昼間は旦那にかまってもらえない人妻がたくさんテレセ目的で利用していると聞いたことがあります。
人妻や熟女はある程度経験があるのでリードして貰いたいなら人妻コーナーを利用するといいかもしれません。
また、テレセコーナーならエッチ目的で利用している方ばかりなので簡単にプレイできます。
ただ、出会いコーナーで気にいった相手とテレセするにはある程度テクニックが必要です。
最初は何気ない会話から始まり、相手がのってきたら少しずつアダルトな会話に持っていくと成功しやすいようです。
いきなり、露骨にエッチなことを言うと切る女性もいるのでやはり、優しくリードしてあげる感じでテレセに持っていくのが理想です。
例えば、エッチな会話にのってきたら、昔付き合っていた彼女がこんなにびしょびしょに濡れちゃってとか、すぐにイッてたと聞くとこの人、エッチ上手そうと女性の方も興味を持ってくれます。
また、テレセ中は甘い言葉を掛けてあげましょう。
君の声素敵だね、すごく色っぽい、かわいいよ、舐めるの上手いよなど、褒めてあげると女性の方も興奮してよりテレセがリアルになります。

テレセの良さ・興奮度について

皆さんはテレセこと、テレフォンセックスをされた事はあるでしょうか??
その名の通り、電話で通話しながら間接的にセックスをすることです。
お互いに下半身をむき出しにして、声だけでエロスを表現しながら気持ち良くなるオナニーの亜種です。
私はテレセを始めてする時までは気持ち良いのか?AVで良くないか?と思っていました。
ですがその現実を覆されました。初めてのテレセの相手は普通に彼女でした、最近忙しいようで中々会えず寂しく、試してみようと思いテレセに誘ってみました。
相手も最初は恥ずかしそうにしていましたが、YESの返事をくれていざトライ。
最初はどうすればいいのか分からずお互いに笑っていたのですが、彼女側が本格的にオナニーを始め
「うっッッ…」「んんふ…」と声を出し始めてきました。そしたら一緒にいるときには気づかない彼女のアダルトさに気づきました。
普段は隣にいて当たり前と思っていたけど、居ない時だとこんなにエロいんだ…と。
そしたら私のあそこはビンビンになり、自分の手の回転が速くなりました。
気づけば2人とも本格的にオナニー、無我夢中で声をかけあいながら互いに股間をいじっていました。
その気持ち良さは挿入並、目の前にいないからこそ、普段では味わえない快感だからこそ、新しい気持ち良さを発見できた気分でした。
勿論射精も精子どっぷり大量放出でした…笑
その後は彼女と定期的にテレセもするようになり、尚更愛も深まりました。
テレセ、やる前はいいイメージはなかったですが、いざやってみるとかなりハマります!

熟女はあなたの電話を待っている

あるマッサージ店は表向きは健全となっていますが地元では有名なエロいサービスのお店、ミステリアスな雰囲気が漂っていて興味はありましたがなかなか踏み出せないのです。
しかしものすごくムラムラしている時、ついお店に問い合わせの電話をかけてしまったのです。
「どんなマッサージがあるのですか」「鼠蹊部のマッサージはありますか」「勃起しても大丈夫ですか」と変態客丸出しで質問してしまいました。
普通ならこのあたりで、罵られたり電話を切られたりしてもおかしくないのですが、意外としっかり返答してくれ感じがいいのです。
またオプション的な有無を問いかけると「それはまた後ほど」と意味深発言、何やら書き手てられるものがあり予約を取ろうとしますが、あいにくいっぱいで見送ります。
後日電話をかけると繋がらず、しばらくして折り返しの電話がありました。
しかし今回私のほうがすでに違う店に予約を入れてしまっていたので、見送りを伝えます。
でもそれからがハイライト、再度オプションの質問をしてみると、サービス内容を匂わす発言ではなくモロ核心的な内容が説明されます。
「手コキ、フェラ、そして秘密」と伝えられます。
急に興奮してきた私は少しノってきて「マッサージの時の服装は」と聞くと「普通の施術着です」私「パツパツのミニスカートは可能ですが」彼女「それは予約時に伝えてもらえれば」とやり取りが続きます。
そして「今パンティは」と問いかけ、彼女は「Tバックを履いています」と少し吐息まじりに応えてくれます。
「すいません、何か勃起してきました、先生は」すると「ああんっ、そんな言えない、Tバックが食い込んでいるなんて言えないの」私「じゃあそっとパンティの中に指を入れて」彼女「ダメ、そこは、あんっぐちょぐちょで恥ずかしい」と気が付くといつの間にかテレセに発展していました。

塾の講師と秘密のテレセ

私は21歳の塾学生です。そして今の私の好きな人は塾の講師をしてくれている先生です。
その先生とは仲良くなり塾外でも勉強のアドバイスを頂くという名目で電話番号も交換しています。
なので電話も週に何回かするのですが、ふとしたある日に電話をしていると先生が凄く私の色んな事を聞いてきてくれました。
片思い中の私としては嬉しかったですし、色々答えていたのですが、その中に胸のカップ数やスリーサイズもありました。
もしかして、先生は私に下心があるのかなと思いました。無論私は好きだから嫌ではないのですが大丈夫なのかな、と。
そんな事を考えていたら先生の方から先制攻撃が飛んできました。
「ねぇ、エッチな声聞かせてほしい…」と、最初は流石にまずいかなと思ったのですが…
私は20を超えているので成人ですし、高校や大学ではなくあくまで塾、その先生ですし、何より対面で肉体的にやましい事をしている訳ではありません。
そう考えるとこれは何も悪い事ではないのかなと思い、素直に「はい…」と言ってしまいました。
そこからは先生の言う通り自分の色んな所を触り、その感触で感じてしまう声を先生に聞いてもらいました。
私は声が結構高いのでそのエロボイスが先生の耳に好感触で凄く気にいって貰えました。
嬉しかった半面恥ずかしかったです、そして楽しかったです。
今は塾講師とその生徒という立場なのでテレセでとどめていますが、無事塾を卒業したら先生に告白しようと思っています。

テレセを経験したことがない人に向けた魅力の紹介

テレフォンセックスのことを略してテレセといいます。
テレセとはどういうものなのか、どういった魅力があるのか、またデメリットなどはあるのかということを挙げていきたいと思います。
まずメリットや魅力なんですが、最大の魅力は想像力を掻き立てられることです。
お互いHな会話や言葉を通じての擬似セックスであり、吐息や喘ぎ声、卑猥な音といったものを中心に展開していく、つまり聴覚に訴えかけるもの限定となっていくので、音を頼りに自分の中で想像を膨らませることで楽しさや興奮度が大きく変動します。
特に言葉攻めが好きな人、攻める側、受ける側、双方好きだという人もいるとは思いますが、指示をしたりされたりということが好きな人には向いていて、より楽しめるはずです。
さらに言えば声フェチであり、好みの声を聞くだけで興奮できる人には最適ですし、好みの声の相手であれば興奮もさらに倍増していくことでしょう。
デメリットとしては、普通電話を通じたテレセでは通話料がかかることです。
無料通話ができるアプリを利用すれば問題ないとは思いますが、ガラケーや固定電話を通じたテレセの場合は時間やお金が気になってしまうかもしれません。
テレセは羞恥心との戦いともいえます。
目の前に相手がいるわけでもなく、声や音を頼りに想像を膨らませて自分で局部などを弄ったりすることになるので、しっかり集中してテレセを行わないとテレセをやっている自分が恥ずかしくなってしまうこともあったり、羞恥心が邪魔をしてテレセを十分に楽しめないということもあるかもしれません。
どれだけ二人の世界にのめり込めるか、羞恥心を捨てされるか、声と音に敏感になっていけるかというのがテレセの醍醐味でもありますし、魅力でもあるのです。

テレセ相手と実際の出会いまでつなげたお話し

私はとある某掲示板でテレセ相手を見つけました。少しやりとりをしてその知り合った日の夜に早速テレセへ。
私はテレセの経験が多数あり、相手はほぼ未経験だったので私がリードをする事に。
未経験だったので恥ずかしがりモードだったので、優しく少しずつ指示を与えながらプレイをしていたら相手の方が徐々に声を出してきました。
これはもうだいぶ慣れた証拠というサインと見て、自分が今までに磨いてきたテレセテクニックの攻め言葉でこれでもかというぐらい思いっきり声をかけまくりました。相手も恥ずかしがっていただけで、テレセ掲示板を利用するぐらいなのでかなりの淫乱さん。本性を出したらありのままの甲高い声で感じていて、自分のイチモツももう中々の立具合でした。
そしてテレセの事も終わり互いに満足し、終わった後の余談をしていたら余りの私のテレセテクニックに楽しませてもらい、そんな言葉攻めを実際のセックス中に言われてみたいと言われて、まさかの女性側からのリアルアポでした。
もちろん私は断る必要もないので即答でOKしました。今までのテレセ人生で気に入ってくれたから実際に会うというのは初めてです。ドキドキな気持ちを持って会いに行き、無事巡り合いラブホテルで一夜を過ごしました。
相手は実際にあっても私の巧みな言葉攻めに凄く満足してくれた様でその点も安心でした。
テレセをしているといつかはこういうサプライズもあるかもしれません。
エッチな男性諸君、是非率先的にテレセをしてみては如何でしょうか。

▲ページトップに戻る